>>ブログトップへ

5月 26 2013

大森茉令さんが三重市民公開講座ミニコンサートに出演されました。

1:11 PM ブログ

この写真は藤田昇司氏の撮影です。

いつもルーチェスタジオをご利用いただいています大森茉令さんが三重市民公開講座ミニコンサートにご出演されました。
第8回三重市民公開講座「安心して受けられるがん治療のために」~がんをめぐる諸問題について考えよう~のミニコンサートにカヴァツオーリ杉浦薫さんに
出演依頼がありました。カヴァツオーリ杉浦薫さんのプロデュースにより大森茉令さんの出演が実現しました。おめでとうございます。

【出演】ソプラノ(Sop):カヴァツオーリ 杉浦 薫 ヴァイオリン(Vn):大森 茉令  ピアノ(Pf):入矢 真理
【日時】2013年5月26日(日)
【場所】四日市市文化会館 第2ホール 三重県四日市市安島2-5-3 

【プログラム】 
・浜辺の歌 (Sop,Vn,Pf)
・愛の挨拶  (Vn,Pf)
・松島音頭  (Sop,Pf)
・夏の思い出(Sop,Pf)
・チャルダーシュ(Vn,Pf)
・SI DOLCE TORMENTO(Sop,Vn,Pf)
・AVE MARIA(Sop,Vn,Pf)
・花(Sop,Vn,Pf)

 
プロフィール

●カヴァツオーリ 杉浦 薫 〈ソプラノ〉
 名古屋音楽大学声楽科卒業。イタリア国立音楽院に留学。なかでも音楽史やオペラ史を熱心に学ぶ。特にオペラの誕生史とルネッサンス時代の音楽を研究する。
 日本帰国後、「歴史を紐解くコンサート」などを宗次ホールなどで開催、音楽の歴史を辿りながらのコンサートと精力的に行なっている。また、ルーチェスタジオ
 にてイタリアワインとミニコンサートを昨年より始め、イタリア各地の演奏者や作曲者それにまつわるイタリアの歴史などを解説しながらコンサートを開催している。
  現在、名古屋音楽大学 研究員。名古屋音楽大学付属アカデミー教室 声楽講師。

●大森 茉令 〈ヴァイオリン〉
 名古屋大学医学部卒業。幼少よりヴァイオリンを始める。宮崎県高鍋町立高鍋東小学校5年時には、全国各地から選ばれた8歳から18歳までの10名の一人として
 故アイザック・スターン氏が直接指導する宮崎国際音楽祭ヴァイオリン講習会に参加。また、各種コンクールに入賞。大学入学後、ヴァイオリンの勉強を再開。
 病院や福祉施設、学校などで演奏活動を行なう。この活動が認められ平成21年度「正課外活動への取り組み」部門において名古屋大学総長顕彰を受ける。宗次ホール
 出演。現在、小児科医として活躍のかたわら院内コンサートなどに出演。

●入矢 真理 〈ピアノ〉
 名古屋音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業。同大学院音楽研究科修了。同音学大学卒業演奏会、同大学院定期演奏会に出演。日本ピアノ教育連盟オーディションにて
 奨励賞、春日井市音楽コンクールにて入選、全日本ソリストコンテスト全国大会にて入選、同コンテスト入賞者演奏会に出演。ソロ、デュオでのジョイントリサイタル、
声楽、管弦楽の伴奏で演奏会に出演。現在、名古屋音楽大学研究員、名古屋音楽大学付属アカデミー講師、ヤマハ大人の音楽教室講師。

【レポート:馬淵彰】

0コメント

Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree